絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

被災されている方の

  
   
   状況が毎日少しづつでも良くなるように祈っています。

   
   応援の気持ちを送り続けます。



                                  はる
c0151470_21454353.jpg

by ehon-yurugu | 2011-03-31 21:47
今日の絵本は『えほんをよんで、ローリーポーリー』

c0151470_212396.jpg


アスカネットさんから頂いたフォトブック、どうでしたか?

c0151470_2171989.jpg


大きな模造紙を宇宙を描いて、それぞれの画用紙に描いた絵を貼り付けて
ゆきました。。。

c0151470_21131956.jpg


c0151470_21142856.jpg


c0151470_21153744.jpg


c0151470_21171341.jpg


c0151470_2118224.jpg



描く描く

c0151470_21195178.jpg



最後にプロジェクターで1年の振り返り

c0151470_2121177.jpg


低学年の人が多い安佐南会場は、子どもらしい無邪気なメンバーで楽しかったです。
また5月に会えることを楽しみにしていますね。(f)
by ehon-yurugu | 2011-03-27 21:26 | ゆるぐの活動

子育て

中学校の時のミニクラス会があった。
女子が8人集まった。
7人に子供がいて、
2人に孫がいた。

みんな、子どもについてはなんかしら抱えているみたいだった。

子どもっていくつになっても手が離れないんだね・・・と
帰りの電車でしみじみ。

数日して、今度は前同じアパートのいた人が、訪ねて来てくれた。
子どもたちが同じ年ごろで、よくお世話になった人。
やっぱり、子どもの事で、大変なことがずっと継続しているらしい。

今、周りに居る人も、みんななんかしら子どものことで、頭を痛めている。

いわゆる、普通に学校に行って、普通に就職して、適当な時期に結婚して・・・と
私がいままでやってきたり、見てきたりしたような生き方している子どもたちと、
そうじゃない生き方をしている子どもたちとは、
少なくとも私の周りでは、たいして数が変わらない、気がする。

私の母は、うちの子ども達を見て、
親が甘やかして、子どもがわがままになったからだ。と言う。
世間の人も多分そう思うと思う。

そうは言われるけど、うーん、とそのアパートの人と首をかしげて、
まあ、親のせいでもいいけどね。と笑った。


結局、子どもの力を信じましょう。になるのかな。
信じるだけ、祈るだけ、

子どもはそれだけでも、親の事、必要と思ってくれるのかなあ(N)
by ehon-yurugu | 2011-03-27 14:16 | おしゃべり
楽しみにしていたフォトブック!
c0151470_2354865.jpg

ページをめくると・・おもしろいね=!
c0151470_23544929.jpg

白いページにお絵描きして。。わたしだけの・フォトブックにしちゃおう!
c0151470_021762.jpg

残りの時間で、クレイアニメのキャラクターをいっぱい作ったよ。
c0151470_23572739.jpg

c0151470_23582078.jpg

c0151470_23592362.jpg

c0151470_23584777.jpg

c0151470_23595568.jpg

・・・・・・観音公民館でした。

西区民のみんなも。。わ〜い!
c0151470_04399.jpg

フォトブックにお絵描きして。。
c0151470_05239.jpg

c0151470_055017.jpg

シェイプゲームをして遊びました。
c0151470_010915.jpg

形を描いて。。となりの人に渡します。となりの人が描きたして。。
c0151470_0114278.jpg

こんな絵ができました。。
c0151470_0181338.jpg

しんかいぎょ?
c0151470_0121966.jpg

それから。。いすとりゲームもしたよ!
c0151470_0194992.jpg

c0151470_013565.jpg

たのしかったね!
by ehon-yurugu | 2011-03-24 00:24 | ゆるぐの活動

魔法のメロディー

いっしょに仕事をしている人のお友達、「きくちレイコ」さんと言う人が
アポロホールでなんだか面白いことをするみたいです。
ゆるぐのない月ですし、ちょっとのぞいてみてはいかがでしょう。(N)


5・7・5でつくっちゃおう
魔法のメロディー

2011.4.16(土)
14:30~15:30
こども文化科学館1階アポロホール

「楽しい春」をテーマに5・7・5をつくってメロディーをつけよう!

他にも演奏や一緒に歌いましょうのコーナーもあるようです。
by ehon-yurugu | 2011-03-18 18:46 | その他の活動

東北関東大地震に

アメリカに行っている友人がメールを送ってきてくれました。(N )


離れていても
私の心は日本にあります
この3、4晩ほとんど眠れませんでした
広島のみなさんもアメリカの人たちもいっしょです
行動に移せる人は募金やボランティアなど自分にできることを始められているでしょう。

今、私達がみんなでできること。

一つは、福島の原子炉が、冷えていく、そして放射性物質の拡散がおさまっていくイメージを送ること。
具体的に、原子炉のなかが冷たい水がいっぱいになり、核燃料棒が冷却されていく様子をイメージしましょう。
集合意識は、力があります。
大変な時に大変なことばかり考えるのは
未来のためによくないこと。
未来を良くするために
今は、空がキレイになった東北地方をイメージしましょう。
街が美しいみどりに包まれたイメージや
人々が笑顔で通勤しているイメージ
だれにでも今すぐにできますね!

二つ目は、地球に愛を送ること。次の地震を最小限に防ぎます。
地球だって生き物です。
そして、私達は、決して地球に優しい生き方をしていません。
エネルギーを送るのは、とても大きな力があります。
集合意識は、本当に、私達が想像するより、はるかに影響力があります。

この世の物質は、全て同じ物質・素粒子から出来ていると言われています。
それは突き詰めていくと、エネルギーになります。
この世で、エネルギーに反応しないものはありません。
今こそ、愛を送る時だと思います。

今回は、三陸で地震が起きましたが、日本、いや、世界で、
ここは安全、という場所はもはやありません。
みんなで気持ちをひとつにしましょうね。

だいじょうぶ!
日本人は強い!
私も日本人であることを誇りに思います!
みなさんもそうですよね!
My heart is with you.
by ehon-yurugu | 2011-03-17 00:20 | おしゃべり

フォトブックの仕上げ

1月に撮った写真のデータをアスカネットさんに送り、
フォトブックとなってかえってきました。
c0151470_1603471.jpg


デザインは、廿日市会場講師の新納さんがしてくださり、題字はスタッフの中村さんが書いてくれました。

今回のフォトブックは、ただ写真にするだけではなく、少し遊び心をプラスして、
楽しめるフォトブックにしました。

今回のゆるぐは、その為、線に沿って、子どもたちがハサミを入れて仕上げました。

c0151470_1671417.jpg


すると、自分の描いた絵と友達の描いた絵が合体します。

c0151470_16124772.jpg


という楽しいフォトブックに仕上がりました。

時間があったので、その後でシェイプゲームを

c0151470_16152812.jpg


その絵を使って、グループでお話に仕上げました。

難しいなあと思っていましたが、子どもたちはちゃんとお話にしていました。

成長しましたね。(S)
by ehon-yurugu | 2011-03-05 15:57 | ゆるぐの活動

卒業式

とうとう下の子も高校卒業しました。
中学校は不登校で、高校入学すらあやぶまれたというのに、
最後の一年は皆勤賞まで取っての卒業でありました。

男の子の多いクラスだったので、
式後のクラスでは、結構冷めた感じでしたが、
担任の、「お前らよう課題頑張ったよのぉ」の泣きながらの一言で、
一同号泣。
つられて、親達、うううううう

子どもたちが小学校に入学してから、
自分ももう一回学生生活をずっと追体験してきた
楽しい時間でした。
次は孫か、
学生生活はしばらく遠くなりますなあ。(N)
by ehon-yurugu | 2011-03-03 10:57 | おしゃべり