絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

まきまき巻物

インフルエンザが流行っています。
廿日市会場もお休みが多くて、きょうは2人というちょっと寂しい人数でした。

よふかしにんじゃ

バーバラ ダ・コスタ / 光村教育図書


今月の「よふかしにんじゃ」は和風な紙がいろいろ使ってあるおもしろい絵本です。
「この冷蔵庫の柄すごいねー」とじっくり本を観察して巻物作りに取り掛かります。
1メートルの長さに紙をカットして、表紙になる和紙もカットして、ひもにボンドを塗ってと
切ったり貼ったり塗ったり
c0151470_20321090.jpg

作業の多い巻物作りです。
出来上がった人から中身の制作です。
ながーい紙には何を描いたら面白いかな?
c0151470_2037881.jpg



c0151470_20383210.jpg

c0151470_20384817.jpg

来月は仕上げです。頑張ろう!
# by ehon-yurugu | 2017-02-18 20:24 | ゆるぐの活動

巻物絵本を作ろう

今月来月の2回で、巻物の絵本を作ります。
巻物は全部小さな張り合わせから自分たちで作り、本当の手作りです。
大人でも、どうだっけ?となる工程を子どもたちがするので(と言っても皆のほうが頭が柔らかいと感じること多々ですが)とっても大変で集中力が必要ですよ。
めんどくさい、は禁句です。
c0151470_14490497.jpg
こうやって張り合わせるだけでも、一苦労

c0151470_14492067.jpg
巻物の芯を好きな色のビニールテープで装飾中、後でマスキングテープを使ってもよし

c0151470_14500564.jpg
カッター自分でしたいね、手伝うね

c0151470_14502315.jpg
中身もしたくて一気に書いちゃった!来月は色塗りを頑張るそうです



あっという間に次回はこの学年最後のゆるぐです。
2回にわたって作る絵本はなかなかの力作になることでしょう。
楽しみ楽しみ。

# by ehon-yurugu | 2017-02-12 15:06 | ゆるぐの活動

巻物をつくろうの巻

今回は2回に渡ってのゆるぐの1回目です。
 「巻物」を作っていきますがなかなかこれが難しい‥
c0151470_23263845.jpg


最初に巻物の端を作っていきます。
型紙に合わせて気に入った紙を切って貼っていきます。
c0151470_23245521.jpg

ボンドが手についたりして結構これだけでも大変な作業です

そこから、細く切った厚紙を紙の端に合わせてはります
c0151470_23252725.jpg
もくもくと作業が続きます

巻物に紐を付ける作業はちょっと難しかったけど
あらかじめ、紐の端にボンドをぬって乾かしていたので、穴に通すのも簡単に出来ました!
軸にもマスキングテープやキラキラテープで飾り付けをして‥完成です
c0151470_23275427.jpg


お宝の地図?
それとも素敵な絵?
何かの物語?

次回ののゆるぐでいよいよ完成するみんなの巻物に乞うご期待でござる!
# by ehon-yurugu | 2017-02-06 09:00 | ゆるぐの活動
2月3月は続けて巻物を作ります
そこで、今月の本は

よふかしにんじゃ

バーバラ ダ・コスタ/光村教育図書

undefined

忍者マンガの中でよく出てくるよね?
シャ~っとひろげてボンッみたいな…とかおしゃべりしながら始めました

c0151470_15202893.jpg

くるくるっ


c0151470_15210193.jpg

しゃ~っ

材料は紙管と和紙と紐ほか
c0151470_15213340.jpg

外を飾る紙と絵を描く和紙とをサイズに合わせて切ります
飾り紙にボンドを付けて…

c0151470_15215131.jpg

ピッタリはりつけます



c0151470_15222279.jpg

芯にした厚紙の際で切込みを入れ、紐を通してつけました

c0151470_15224695.jpg

今日は切って、貼って、みんな同じ作業
だけど慣れないことで、なかなか手間取りました

さあ、来月は中身を描きます
長さを利用しておもしろいものができますように

c0151470_15230775.jpg




# by ehon-yurugu | 2017-02-04 16:08
今回のテーマは「夢」

先生に布のはり方を教わりながら、自由に切って貼って自分たちの夢の世界を作っていきました。
c0151470_13164495.jpg
デザインを考えながら
手を動かしながら
c0151470_13383855.jpg
[
c0151470_13375203.jpg

頭の中にある夢を膨らませて絵にしていきます。

中には絵から物語を考えた子までいました。
とっても素敵なお話だったので、今回は作品と一緒に紹介しようと思います。
c0151470_13300597.jpg
ある日 ぼくはちかてつにのった おばあちゃんちにいくからだ。おばあちゃんち行きのちかてつのっていると 自分のれつの上に大きな穴が空いた ぼくはびっくりしたのでまどから外を見ると 大きさは、50mくらいで40tほどのかいぶつがいた。ぼくはあわてて、大声をだしてしまった。それからすぐにドリルのおとのような音がきこえたので外をみてみればきょだいなドリル車がいた。 そして、先たんのドリルを発しゃした。かいぶつの目の前にくると小さなミサイルがでた。そのあとドリルはドリル車にもどった。そのあとかいぶつは食いつくことをやめ、目をつぶりねてしまった。 それからドリル車が帰っていき電車はうごきはじめ ぼくは、おばあちゃんちにについた。おばあちゃんに今日のことをはなした。そうするとおばあちゃんは「それは、ホンゲマゲドンと言う地てい生ぶつだよ。ぜったい電車の音がうるさいからおこったんだね。」と言いました。ぼくは、それをきいて、ぼくたちのせいでおこらせてしまったなと思いました。あとあのときドリル車がはっしゃしたのはすいみんやくだとすぐに気がついて、やさしいなと思ったよ。

次のお話しは一つ目のお話を考えてくれた子が他の子の作品をみて作ってくれた物語
c0151470_13300863.jpg
「ぼくは、今日はらっぱに行った。くるとはらっぱにほう石のようなきれいな花が咲いていた。それを見るとうれしい気もちになりました。それを次の日ぼくは、友だちをよんで見にきました。そしてそのよる、だれかが花をうばっていました。そしてぼくは、かなしい気もちになってなみだをこぼすと花がまたさいて なかないでいいよと言っているようで とてもうれしいきもちになって 毎日おせわをしてもっときれいになってとてもいい気もちになりました。」

夢という大きなテーマでしたが皆それぞれ個性豊かでとても素敵な作品が出来上がりました。
c0151470_13301579.jpg
c0151470_13301739.jpg
c0151470_13301303.jpg

来月からは巻物作りがスタートします。
どんな巻物にしようかな…( ..)φ

# by ehon-yurugu | 2017-01-29 13:42 | ゆるぐの活動