絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

小笠原忠弘遺作展

7/5から10まで県立美術館でやっていた展覧会。
小笠原忠弘っていっても知っている人はどのくらいいるのか・・・
東京でも個展を開いたことがあるというのは、今回の展覧会で初めて知りました。

私の高校の時の美術の先生です。
もっとも私は、当時美術には全く興味が無く、音楽にも興味が無かったので、
美術教室や音楽教室のあった校舎に近づくこともなく3年を過ごしました。
当然、小笠原先生と口をきいたこともなかったのですが、
友達や先輩が変わった先生だと話しているのは聞いていました。

なによりも、
「美術室には水道の蛇口を並べた絵?がある。これを芸術だというんだけど、わけがわからん。」
今回の展覧会でこの話を思い出し、この絵もあるというので、行ってみました。

ジャンルはわかりません。
立体的な抽象画のような現代アートっていうのか

ただ、どの作品も面白いと思いました。綺麗だと思いました。
でも、高校生の時、これらを見ていたら、どう思ったんだろう、
変なのと笑ったのか、綺麗だと感じたのか・・・
あの時、見とけばよかったと、どうであれ、何か感じとけばよかったと
とてもとても思いました。
by ehon-yurugu | 2011-07-14 18:03 | お知らせ