絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

真っ白なキャンパスに

きょうは部屋の様子がいつもと違うので
「え~、何?」と子どもたちも、何が始まるのだろうと興味津々。

みんなで白い長い布をタープの骨組みに巻いていきます。

c0151470_07123710.jpg

本もこの白い布の中で聞きました





c0151470_07130949.jpg
読んだ本は「どんどん どんどん」というかなり個性的な本です。

子どもの好奇心やパワーを表現し、圧倒されます。


どんどんどんどん (えほんのもり 5)

片山 健/文研出版

undefined





きょうの活動は白い布に、筆は使わないで手を使って、ノリを混ぜた絵具で描いていきます。

最初は、皮膚が敏感な子用に用意していたビニール手袋をほとんどの子が使うのに、スタッフはちょっとびっくり。

このぐにゅぐにゅ感は気持ち悪いのか?

しかしだんだん、そんなことにかまわず描き始めました。










c0151470_07222514.jpg



c0151470_07334883.jpg






c0151470_07343404.jpg

準備から片付けまですごく手伝ってくれた6年女子は

やんちゃな低学年からちょっと離れて二人で何だか楽しそう!



c0151470_07215346.jpg







c0151470_07374504.jpg
最後にお気に入りの場所で写真撮影。

写真も6年女子が撮影してくれました。ありがとう、






c0151470_07384094.jpg




c0151470_07404492.jpg






c0151470_07412787.jpg



c0151470_07421009.jpg
洋服も体も汚れたけど、楽しい活動でした。



by ehon-yurugu | 2019-06-23 07:07 | ゆるぐの活動