絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

<   2010年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

クレイアニメ7月

c0151470_20454070.jpg




c0151470_20464881.jpg




c0151470_20472087.jpg

by ehon-yurugu | 2010-07-14 20:48 | ゆるぐの活動

うちゅうたまご in 観音

たまご・たまご・どんな・たまご。。?
c0151470_1804560.jpg

ぼくのたまご、なんだと思う?
l
c0151470_1843281.jpg

けっこう根気がいるんだね〜!


クレイアニメも進行中・・
c0151470_1862672.jpg

動画も見たよ。
c0151470_1813245.jpg

by ehon-yurugu | 2010-07-14 18:15 | ゆるぐの活動

山口から・・・

初めて投稿します001.gif
廿日市会場で講師をしています新納です。

知っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
6月から、山口県の周南市に引越ししまして、
ようやくこちらの暮らしにも慣れはじめたところです058.gif

幼稚園に通う娘も、最初は以前の園に戻りたいなんて言ってたのが
嘘のように、今の園に馴染んでしまいました044.gifさすが3歳児!066.gif

そんな今日この頃、

周南市美術館でいもとようこさんの絵本原画展が開催されているではありませんか005.gif
なんと7月19日(月・祝)まで!!
これは是非いかねばと思っています。

広島から車で一時間ちょっと、この連休に是非どうですか?
すぐ隣には徳山動物園もありますよ~060.gif


http://www.shubunzai.or.jp/bihaku/
c0151470_235528.jpg



「こぶとりじいさん」(c)いもとようこ
by ehon-yurugu | 2010-07-13 23:01 | おしゃべり

大人の絵本

小説の棚で見つけました。
まさしく大人の絵本です。

塩野七生・文 ですし。

この人の小説は好きです。
高校生のころこの人の本があれば、もうちょっと世界史も成績が良かっただろうにといつも思います。

絵は、描いた人の名前を見てもいまいちピンときませんでしたが、必ずどこかで見たことあるという絵です。

コンスタンティノープルの渡し守
司 修・絵

漁夫マルコの見た夢
水田 秀穂・絵

どちらも短いですから、立ち読みでも読めなくはないですが、
ゆったり読みたいです。
味わい深い絵本でありました。(N)
c0151470_137237.jpg
c0151470_1374312.jpg

by ehon-yurugu | 2010-07-09 13:19 | 絵本の紹介

プラネタリウム

夏になると、なぜか星が見たくなります。
とは言っても、なかなかきれいにというのは難しいですね。
そんな時、プラネタリウムはなかなかいいものです。

広島市では、広島市こども文化科学館のプラネタリウムがありますが、
私の住む廿日市市は山陽女学園に山陽スペースファンタジーというのがあります。

無料で見ることが出来るので、子どもが小学生の頃は、夏休みなどよく行きました。
広島市内からも、広電宮島線の電車で山陽女子大前で降りて徒歩2分くらいです。

10月のゆるぐ廿日市会場は団体で見る予定にしていますが、
廿日市会場以外の方、夏休みにプラネタリウムを親子で見るっていうのはいかがですか?
by ehon-yurugu | 2010-07-08 22:56 | おしゃべり

たまご

c0151470_18532073.jpg

昨日、今日は太陽が顔を出したので、土曜日の廿日市会場で作ったたまごは、乾いたでしょうか?

ゆるぐだよりにも書きましたが、乾いたら風船の口を切って、空気を抜いたら、しぼんだ風船をそっと引き出して下さいね。
by ehon-yurugu | 2010-07-05 18:53 | おしゃべり

ヒロシマ

読み聞かせに行っている小学校では、毎週1年生、2年生の図書の時間に読み聞かせをしていますが、各学期に1度、1年から6年までの全学年に読む機会をいただいています。
1学期は戦争・平和・原爆に関する本を一冊は読むようにしています。

主人公が4年生ということで、昨年から4年生で読んでいる「いわたくんちのおばあちゃん」は、実話に基づく被爆・戦争体験のお話です。

私たちは広島に住んでいるので、夏になると、戦争や原爆の話を聞き、考えるチャンスもありますが、
もっと身近なこととして、親子でこの本を読んでみてください。
子ども達の未来に、二度と悲しい戦争が起きないように、私達大人もしっかり考えなくては…。

NHK教育でも放送があるようなので、お知らせしておきます。(s)
c0151470_13135024.jpg


2010年7月6日、13日(火)午前9:00~9:15 NHK教育テレビ 「おはなしのくに」
7月9日、16日(金)午前9:30~9:45   〃      「おはなしのくに」
by ehon-yurugu | 2010-07-05 17:57 | 絵本の紹介
さあ、今日(7/3)は何するの?
絵本を読んでもらってる時の子供たち…わくわく…。
c0151470_1173786.jpg

けっこう2時間、ペタペタ ムニュ がんばりました!
おうちでしっかり乾かしたら素敵なたまごの出来上がり!  た・の・し・み
c0151470_1114552.jpg

by ehon-yurugu | 2010-07-04 11:37 | ゆるぐの活動

秘宝を探せ

廿日市警察署の隣に、丸亀製麺といううどん屋さんが出来た。

転勤で8年も高松に居た私にとって、丸亀 讃岐うどんという言葉だけでなんか懐かしい。

高松時代本当にのりのいいお友達もたくさんでき、近くの団地を使って「秘宝を探せ」という大掛かりな遊びもやって、楽しい時代でした。

1週間前に参加する子ども達にハガキまで出して、どんどんふくらむ企画は今でも身体に楽しさが残っている感じです。
当日はメイクやつけ爪をして魔女をやってくれた人、マスクをつけて子ども達を脅かす役の中学生など、沢山の人に手伝ってもらったこの遊びは参加した子どもも、企画した私たち大人も達成感がある遊びでした。

遊園地や何処かに出かける遊びも楽しいけど、自分達で考えて考えて、準備する遊びも楽しいですよ。(s)

c0151470_18501732.jpg


(今でも大事にとっているハガキ)
by ehon-yurugu | 2010-07-03 18:37 | おしゃべり

NORIYUKI SAWA

2008年はじめてアートキャンプをした時(廿日市市浅原)、公民館の館長とも知り合いで、私とは学校役員を一緒にしていたOさんに「浅原公民館で、チェコの沢さんという人形師の方とアートキャンプしてるけど見に来ない?」とメールをすると、「沢さんてあの沢さん?」という返信に
「あの沢さんて?」

Oさんは自動車メーカーMにお勤めなのだが、出張でドイツだったかどこかヨーロッパの空港のお土産やで、「あなたは日本人だが、SAWAを知っているか?ヨーロッパでとても有名な日本人だ」と言われたそうだ。

そこまで有名とは知らなかったのだが「そうそう、その沢さん」と。
もちろんOさんはすぐに浅原に駆けつけご対面。

そんな沢さんとワークショップを出来る子ども達は、この夏も大きなものを得るのでしょうね。(s)
by ehon-yurugu | 2010-07-02 22:39 | おしゃべり