絵本を楽しみながら思いっきりアートしよう!それが「ゆるぐ」の活動です。http://www.kodomo-net.jp/yurugu.htm


by ehon-yurugu

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

益田市にある石見美術館へ行ってきました。
とっても大きくて綺麗な美術館でした。

この日は「よしととひうた」さんの紙芝居ライブもありました。
よしとさんが絵とお話と歌の担当で
ひうたさんが音楽担当。
元気で楽しいステージでした。
ちょっと読み聞かせのヒントもいただきました。

メインはちひろ美術館から来ている世界の絵本の原画。
有名な絵本作家さんの原画がずらり。

印刷と原画は印象が違うなあとしみじみ。
モーリス・センダックのかいじゅうはとてもやわらかい印象をうけたし、
エリック・カールのあおむしは、頭の赤より胴体の緑のほうが綺麗だったし、
韓国のパク・ソンワンの背景のがさがさが紙だったことは驚きで、
ビンバ・ランドマンのジョット(宗教画家)のおはなしは
絵本では1ページに1枚の絵なんだけれど、
原画は昔の宗教画のように、木にこま割りに書かれていたり・・・

でもまあ
この日は主人と行ったので、あれこれ語り合う事もなく
淡々と見て回りました。

あとで、益田の雪舟さんの庭があるお寺に行ったりして帰りました。

それなりに満足したけれど
益田はちょっと遠いですねぇ。(N)
by ehon-yurugu | 2011-05-04 18:44 | 展覧会のお知らせ